セックス教材

女性がレビュー「北条麻妃が教える『正しい教科書』」

北条麻妃が教える『正しい教科書』動画講座

株式会社 刺激LIFE が販売するセックス系情報商材『正しい教科書』を購入しましたので、女性視点でレビューしたいと思います。

先に結論から申し上げますと、『セックス初心者を対象として、セックスの手順や基本について、丁寧に解説している「教科書」』でした。

以下、詳細をレビューします。

北条麻妃の正しい教科書

北条麻妃の正しい教科書画像

北条麻妃『正しい教科書』
販売社:株式会社刺激LIFE
著者:北条麻妃
発売日:2013/5/16
公式サイト:kaihatu.biz/kyouka/main/

北条麻妃『正しい教科書』とはどんなセックス教材か?

セックスの基本を解説した動画教材

『正しい教科書』は、AV女優:北条麻妃氏によるセックスの全体の流れと各段階でのテクニックを解説した、ロープレ動画教材です。

実践に当たり、特殊なテクニックや高度なテクニックは使用しません。

「女性を感じさせるために必要な基本部分」、そして「女性を本当に感じさせるために必要なセックスの各手順」について、動画や女性器の模型を使用してセックス全体の流れをわかりやすく解説しています。

北条麻妃『正しい教科書』教材画像

推奨しているのは「フェザータッチ」という、触れるか触れないかのソフトなタッチによるセックスです。

AVで激しいセックスを見慣れてしまっている男性ほど、このフェザータッチのテクニックを行いません。つまり、あなたがフェザータッチを行うことで、簡単に「その他大勢の男性が行う下手なセックス」から抜け出すことが出来ます。

女性を本当に感じさせることに特化した解説

『正しい教科書』が解説する女性を本当に感じさせるセックスとは、非常にシンプルです。

  • 女性が感じ始めるまでは、ソフトなタッチで攻め続ける
  • 痛みを感じているようならすぐに力を弱める
  • 淡々と同じリズムで攻め続ける

平成の時代に流行した、いわゆる「スローセックス」のスタイルです。『正しい教科書』では、女性が本当に感じるセックスの王道ともいえる、スローセックスを基本として、女性を愛撫していきます。

シンプルで、初心者でも再現性の高いスローセックスは、相手の女性の素人玄人問わずオーガズムに導きやすいスタイルです。

AVでセックスを学んできてしまった男性の多くは、「激しくすればするほど感じるに違いない」「痛いと言っても、だんだん気持ちよくなるのだから強さは弱めるべきでない」といった、いわゆる「AV脳」でのセックスを行いがちです。

現在スローセックスのブームは落ち着きましたが、効果が無いから落ち着いたわけではありません。

本当に女性を感じさせることが出来るテクニックのため、一部の男性の間だけで確信と共に使われ続けるテクニックと化している、というのが当の女性側の一人としての印象です。

『正しい教科書』で身に付くテクニックとは?

もちろん、ただのスローセックスの解説書であれば、市販本を読めば事足りてしまいます。

『正しい教科書』が市販のスローセックス解説本よりも優れている点は、セックス初心者がまず身につけるべきテクニックに絞って、再現性の高い構成にまとめている点です。

例えば、『正しい教科書』の教材内容を大きく分けると以下のような分類になります。

  • ハグ
  • フェザータッチ
  • 各種キス
  • シャワー前後の行動
  • 身体の各部位における前戯
  • 挿入の基本
  • 基本の4体位
  • 女性がオーガズムに達した後の行動
  • 射精後のケア

このうち、キスで8パターン、乳房への愛撫が6パターン、女性器への前戯は8パターン紹介されています。このなかから、彼女の好みの愛撫を選んで使用します。

逆に、市販されている動画版のスローセックスの内容を見てみると、

※直伝DVD版 アダム徳永のスローセックス-はじめてのアダムタッチ-

「全身を50の面に分解」するという、中級者ならまだしも、初心者には幅が広すぎるものや、

※DVDでわかる アダム徳永のスローセックス 最高のエクスタシー術

女性器や挿入後への解説がメインとなり、女性の感度を高めるために必要な「それ以外の部位」への愛撫が手薄な商品が混在している状態です。

そのため、セックス初心者が女性をオーガズムに導くために、まず何が必要なのか? が市販商品では分かりづらくなっているのです。

北条麻妃の正しい教科書画像

北条麻妃『正しい教科書』
販売社:株式会社刺激LIFE
著者:北条麻妃
発売日:2013/5/16
公式サイト:kaihatu.biz/kyouka/main/

初心者はまず女性の感度を高めるための愛撫を習得すること

『正しい教科書』が徹底して説いているのが、「女性の感度を高めること」です。

AVのような荒々しい愛撫では、女性の感度は高まらず、逆に「痛い」「早く終わらせたい」と、あなたとセックスに対する嫌悪感だけが高まってしまいます。

女性の性欲を高める方法を解説した教材『性欲トラップ』にもあるように、女性の性欲は男性と異なり「ゆっくりと高まる」ものであり、感度もまた「焦らし、時間をかけて高めていくもの」なのです。

北条麻妃『正しい教科書』教材画像

実際に教材内でも、女性をオーガズムに導くためには「一定のリズムで淡々と続けることの方が有効」と解説しています。

これはつまり、特殊なテクニックを用いなくても、初心者でも、正しい方法を実践すれば、女性をオーガズムへと導くことが出来るということです。

「どのような愛撫を」「どのような強さで」「どの場所を」淡々と行うのかについては、教材内で全て明らかにしています。

初心者でも女性を感じさせられるテクニックを動画で学ぶ

『正しい教科書』におけるすべてのテクニックは、著者の北条麻妃氏が解説&監修するロープレ動画で習得します。

公式サイトの紹介画像では乳首や女性器にボカシが入っていますが、実際のロープレ動画では女性器や男性器の模型を使用するため、解説部分においてはモザイクは使用されていません。

そのため、どの場所を、どのように刺激すればオーガズムへと導くことが出来るのか。視覚的・直感的にわかりやすくなっています。

※模型を使用しない、解説以外の実地の動画においては女性器や男性器にボカシが入れられています。

北条麻妃『正しい教科書』教材画像

また、解説を入れることで全体の流れが途切れることの無いよう、『正しい教科書』で解説されている全テクニックを取り入れた、セックス全体の流れが特典として付けられています。

「北条麻妃『正しい教科書』」のデメリット

まず『正しい教科書』のデメリットについて解説します。

ココがダメ

あくまでも初心者向けのセックス指南書である

『正しい教科書』の軸となっているのは、一時ブームとなったスローセックスです。

「AV女優が教えるセックスノウハウ」との期待からすると、非常にシンプルな軸かもしれません。

そのため、

  • 既にスローセックスを熟知していて実践している
  • 毎回彼女からセックスを求めてくるほど、スローセックスのテクニックを習得している

などの方には向きません。既に知っていることばかりだと思います。

ココがダメ

男優の動きがぎこちない

特典として付けられている『北条麻妃本人のセックス動画映像』を再生すると、冒頭にこんなテロップが流れます。

北条麻妃に教えてもらった方法を男優が実践しているので、若干ぎこちない部分もあります。ご了承ください。

実際に動画を見てみると、男優さんの動きはAVでよくある熟練された動きではなく、確かに慣れていないぎこちなさがあります。男優さんのテクニックを見て習得する、という意味では物足りないかもしれません。

ですが、当の女性側からすると「セックスにおけるぎこちなさ」はそれほど問題ではありません。と言うのは、ぎこちなくても「愛する人とのセックス」「自分(女性側)が求める愛撫・感じる愛撫」という要素があれば、全く問題は無いからです。

理由はシンプルで、AVでセックスを学習してきた男性とのセックスは、ほぼ確実に痛みを伴うものだからです。AVのセックスは胸を強く揉み、膣を荒く刺激します。それらは単なる「痛み」です。

自分に置き換えて考えてみても、ぎこちなくてもそれが愛する人とのセックスだったり、性感帯を的確に愛撫してくるようなセックスであれば、多少ぎこちなくても快感を感じられます。

なぜなら、先人たちが言ったように「セックスは究極のコミュニケーション」だからです。ぎこちなさはあっても、お互いの求める動作や、お互いの性感帯を理解して愛撫できることが、喜びになるからです。

とは言え、見本となるべき男優さんがぎこちないのは事実。

  • プロの動作を見て学びたい
  • 滑らかな動きを研究したい

という方にとっては物足りないかもしれません。

ココがダメ

女性が感じているかどうかは自分で見抜く必要がある

『正しい教科書』では、動画を見れば今晩にでも「今まで経験したことの無い刺激的な変化」を起こすことが出来るとしています。

まずは、30個の秘密のテクニックから、あなたの気に入ったものをいくつかピックアップし、今晩にでも使ってみてください。きっと今までに経験したことがない、刺激的な変化を感じることができるでしょう。

「北条麻妃『正しい教科書』」 販売ページより引用

確かにテクニックそのものは非常にシンプルで再現可能なものですが、実際に女性が感じているかどうかは、自分の目と感覚で判断する必要があります。

よく「女性は演技する」と言います。実際、私もそれほど感じないセックスで演技したことがあり、相手だけが達するセックスを何度も経験してきました(;´Д`)

そういうセックスが続くと、やはり頻度は下がりますし、浮気や別れといった未来につながってしまいます(経験済)。

ただ、女性が演技しているか否かについては非常に見抜きにくいかと思うため、私からの購入者様限定で配布するレポート内で、補完することにしました。

「女性が演技しているかどうかは、どこで見抜くのか」について、一女性としての種明かしをコメントしました。

ありす特典

「北条麻妃『正しい教科書』」セイハジメ独自特典


この本音を知ることで、「どこを攻めると弱いのか」「どんな愛撫が効くのか」が直感的に分かるようになり、相手の女性が本当に感じる愛撫だけを与えられるという、かなりレアな男性になることが出来ます。

※購入者限定レポートの詳細については後述します。

ココがダメ:まとめ

  • あくまでも初心者向けのセックス指南書である
  • 男優さんの動きがぎこちない
  • 女性が感じているかどうかは自分で見抜く必要がある

『正しい教科書』こんな人は買っちゃダメ

  • スローセックスを熟知している人
  • プロの男優が行うセックス教材で勉強したい人
  • ハイレベルなテクニックを求めている人

「北条麻妃『正しい教科書』」のメリット

次に、『正しい教科書』のメリットについてまとめます。

ココがおすすめ

セックスの王道:スローセックスを、優先順位の高いノウハウから習得することができる

前述のように、一般書籍として市販されているスローセックスの教本は、解説範囲がそれぞれの教本でかなり異なっています。

そのため、初心者がスローセックスを初めて習得する際に、どのテクニックから身につければよいのかが分かりづらいのが現状です。

『正しい教科書』は、「スローセックスのうち、優先するべきテクニックはどれなのか」を著者の女性視点を用いて、重要なテクニックからまとめた構成になっています。

女性が本当に感じるセックスの王道:スローセックスを重要項目から、および、女性側の視点付きで学べるのが本教材『正しい教科書』です。

ココがおすすめ

初心者でも再現可能なシンプルなテクニックで、最大効果を発揮してくる

初心者向けセックス教材でまず必須となるのは「再現性」です。どれだけわかりやすく解説していても、再現困難なテクニックであれば女性の快感はそれほど高まりません。

例えば前出の市販されているスローセックスの教本のように「全身を50のパーツに分けて」といったノウハウは、バリエーションを求める中級者以上が覚えることで、初心者がいきなり学習するものではありません。

実際、メモを見ながらセックスをするなど不可能だからです。

そのため、初心者がまず行うべきことは「本当に女性が感じるポイントに絞って学ぶこと」です。

本教材『正しい教科書』は、女性視点で見ても快感を感じるポイントに基礎を置き、女性をオーガズムに導くための手順が丁寧に解説されており、シンプルかつ最大効果を得ることの出来る内容となっています。

余談ですが、元彼とのセックスでは達することのできなかった私が、生まれて初めてオーガズムに達することの出来た「シンプルな、あるテクニック」も記載されていました。

※私個人の性癖に言及する、非常に個人的な話になるため、これに関しては購入者様限定レポート内に記載しました(;・∀・)

ココがおすすめ

スローセックスをベースとしているため、応用性が高い

スローセックスはソフトな愛撫を基本としており、初心者でも再現しやすいのが特徴です。これにより、様々なテクニック・体の部位・愛撫のタイプに応用しやすいというメリットがあります。

『正しい教科書』のように本当に女性が感じるポイントに特化させたり、全身くまなく愛撫することも可能です。つまり、基本を押さえることであなた独自の無限のテクニックが作り出せるのです。

「スローセックス」という基本が間違っていないため、どのような形にでも応用が利くのが本書『正しい教材』です。

ココがおすすめ:まとめ

  • セックスの王道:スローセックスを、優先順位の高いノウハウから習得することができる
  • 初心者でも再現可能なシンプルなテクニックで、最大効果を発揮してくる
  • スローセックスをベースとしているため、応用性が高い

『正しい教科書』こんな人にはオススメ

  • スローセックスをどこから学べばいいかがわからない人
  • 初心者でも再現できるシンプルさで、本当に女性を感じさせられるテクニックを知りたい人

「北条麻妃『正しい教科書』」の評価は?

平凡・下手なセックスから脱し、本当に女性が求めるセックスを知る
王道のスローセックスから優先順位の高いものをまとめた、
初心者に特化した再現性の高い『セックスの教科書』

「北条麻妃『正しい教科書』」の基本的な手法は、スローセックスで用いられているソフトタッチを用い、女性を優しくかつジワジワと攻めるというものです。

既に実績のある膨大なスローセックスのテクニックの数々から自分で取捨選択する…ということはなく、著者の女性視点をベースとして「初心者が行っても、女性を感じさせやすいテクニック」に厳選してノウハウをまとめています。

教材には個別テクニックだけでなく、セックス全体の流れを収録した動画も用意されていますので、自分の今行っているテクニックが点ではなく、線となって女性のオーガズムへとつながっていくことを実感できる構成になっています。

事実、女性の性欲や感度は男性のように一瞬で高まるものではなく、時間をかけてゆっくりと高まっていくものです。

ですが、AVでセックスを学んでしまった男性達はこのことに気づかず、「キスして、胸をもんで、ちょっと前戯したら挿入」というジャンクフードのようなセックスを行っています(※経験済)。

そんな中、ごく一部の男性たちは女性のこういった特性を熟知し、「優しくジワジワと攻める」テクニックを駆使することで女性を自分とのセックスの虜にします(※経験済)。

セックスの王道と言われるスローセックスを、初心者向けに特化させたのが本作『正しい教科書』です。女性が本当に感じるセックスとは何なのかを知りたい男性は、知識の基礎固めにおいて一読の価値がある内容です。

また、スローセックスを基本軸にすることで、あなたや女性のタイプに応じた、様々な愛撫・部位のテクニックへと応用することが出来ます。

人それぞれセックスには好みがありますので、無限にテクニックを生み出すことの出来る本書の知識は、高く評価できます。

スローセックスをベースとして経験を積み、相手の好みに合ったテクニックを生み出していくことで、相手の女性にとって唯一無二の男性となることが可能となるのが本書『正しい教科書』です。

北条麻妃の正しい教科書画像

北条麻妃『正しい教科書』
販売社:株式会社刺激LIFE
著者:北条麻妃
発売日:2013/5/16
公式サイト:kaihatu.biz/kyouka/main/

女性の本音を知ることが出来る限定特典

当サイトの購入リンクから『正しい教科書』をご購入いただいた方には、私:ありすが執筆した以下の2つの特典を無料でご提供させていただきます。

特典1:『正しい教科書』ありすの補足解説付き教材裏レジュメ(PDF:全128ページ)

まず1つ目は、本館『モテ道』ではすでにおなじみの「ありすの補足解説付き 教材裏レジュメ」です。教材のテクニックに対する率直な感想や、一女性としての本音、イマイチな部分に対する女性目線での補足解説をまとめてあります。

本作『正しい教科書』は、全編動画で構成されています。そのため、サッと復習したいとか、あるテクニックだけちょっと確認したい。と言う時に不便があります

そのため、短い時間でも予習・復習できるように「教材すべてのノウハウをテキスト化し、女性目線での補足解説を付けたレポート」を作成しました。

ありす特典

『正しい教科書』のオリジナル特典画像

『正しい教科書』のオリジナル特典イメージ画像

この特典を使うことで、「演技していない女性の本音」を知り、「本当に女性が求めるセックス」を与えられる唯一無二の男性になることが可能です。

雑誌やインタビュー、アンケートなどでは決して拾いきれない、忖度無し・演技も一切無しの「女性のセックスに対する本音レポート」です。

他の男性から1歩・10歩抜き出たセックスをしたい方こそ、ぜひお役立てください(購入者に限り、無料です)。

特典2:ありすの補足解説付き 『正しい教科書』イカせる方法まとめレポート(PDF:全33ページ)

2つ目は、教材の重要テクニックをまとめた「ありすの補足解説付き 『正しい教科書』イカせる方法まとめレポート」です。

本編動画4本目では、『正しい教科書』におけるまとめを解説した「イカせる方法まとめ」が収録されています。
この動画における解説をテキスト化し、女性目線での補足解説を加えたものがこちらの特典になります。

ありす特典

『正しい教科書』ありす独自特典

『正しい教科書』のオリジナル特典イメージ画像

特典の内容は以下のようになります。

  • 女性の性感を高める動き、イカせる動き
  • クリトリスへの攻めスピード
  • イク前兆とイク瞬間
  • イク前兆として現れる変化
  • イった瞬間に現れる変化
  • 女性のオーガズムのパターン
  • 性感スイッチ.
  • 性感スイッチが入ってからの愛撫.
  • 複合技のポイント

女性をオーガズムに導く方法、その前後の変化といった、オーガズムに特化したまとめです。

個人的なオススメは「複合技」です。
複合技とは、複数の箇所の愛撫同士を組み合わせて大きな快感につなげるテクニックを指します。

そして、私:ありすが初めてオーガズムに達した方法がこの「複合技」の一つとして解説されています。

各テクニックにおける女性目線での解説を行っていますので、「もう演技されるのは終わりにしたい」「彼女をイカせたい!」と強く願う方にこそオススメします(*'ω'*)

北条麻妃の正しい教科書画像

北条麻妃『正しい教科書』
販売社:株式会社刺激LIFE
著者:北条麻妃
発売日:2013/5/16
公式サイト:kaihatu.biz/kyouka/main/

-セックス教材
-

Copyright© セイハジメ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.